「ハダクリエ ホット&クール CM-N4800」の口コミレビュー

「ハダクリエ ホット&クール CM-N4800」の口コミレビュー

「ハダクリエ ホット&クール CM-N4800」の口コミレビュー 「ハダクリエ」と「資生堂エリクシールの美顔器」を持っていたはずなのに美顔器が1つもない…。

使ったらスグ片づけないのがいけないのですが…、

美顔器がなくなってしまうなんて信じられないけど、家中探しても見つからない。

資生堂エリクシールの美顔器は、母が美顔器を2つ持っているなら1度使ってみたいから1つ貸してを言われてあげてしまっていたので、2つ持っていたはずの美顔器が1つもないのです。

でも、新しい「ハダクリエ」を使ってみて「買ってよかった!!」なので、自分がだらしない事、スグ人にあげてしまうゆるさなど、もうどうでもいいです。

思わず買ってしまった資生堂エリクシール美顔器セット

2016.02.11

「ハダクリエ ホット&クール CM-N4800」のセット内容

「ハダクリエ ホット&クール CM-N4800」の口コミレビュー
  • 美顔器本体 1体
  • 電源アダプター 1つ
  • リング 2つ
  • 保護キャップ 1つ

ハダクリエ CM-N810と違い

以前使っていた「ハダクリエ CM-N810」との一番大きい違いは、ホット&クール機能が付いていることです。この機能が思った以上によい。

  • ホット&クール機能が付いている
  • 保護キャップが付いている
  • 振動レベルに「中」が追加
  • お知らせタイマー機能
  • 充電スタンドがない

ハダクリエ ホット&クール CM-N4800機能と使い方

「ハダクリエ ホット&クール CM-N4800」の口コミレビュー

ハダクリエ ホット&クール CM-N4800は、既に充電された状態で届きましたので、スグ使うことができました。

用意するのは、いつも使っている「化粧水」と「コットン」です。

「ハダクリエ ホット&クール CM-N4800」の口コミレビュー

コットンをパットの乗せて、リングをコットンの上からはめ込むと↑↑こんな感じになります。

「ハダクリエ ホット&クール CM-N4800」の口コミレビュー

コットンに、化粧水をしみ込ませます。

電源を入れて、モードや振動レベルをセットします。

後に紹介しますが「かんたんガイド」が付いているので、使い方に迷うことはないです!

「ハダクリエ ホット&クール CM-N4800」の口コミレビュー

シルバーの部分を包み込むように持ちます。

「ハダクリエ ホット&クール CM-N4800」の口コミレビュー

こんな感じです。

そして、肌にあてると振動します。肌から離すと振動は止まります。

かんたんガイド

「ハダクリエ ホット&クール CM-N4800」の口コミレビュー

かんたんガイドが付いていますので、取説を読み込まなくてもわかるようになっています。

「ハダクリエ ホット&クール CM-N4800」の口コミレビュー

裏面には、使い方や、お手入れ別のおススメコースが掲載されています。

ホットモード

「ハダクリエ ホット&クール CM-N4800」の口コミレビュー

基本はホットモードです。

浸透率を測定できないので、私の感じた印象ですが、ホットになったことで浸透性が増した気がします。

テレビでもお風呂で化粧水パックをした方が化粧水が浸透するって言っていたし。

ホットは約40℃なんで程よい暖かさです。

お知らせタイマー機能が付いているので、お肌全体を均等に浸透させることができます。

以前使っていた「CM-N810」はお知らせタイマーがなかったので、どれぐらいあてていたかわからなくなって1カ所だけ凄く長くなっていたり短かったりしていたと思います。

お知らせタイマーはnice機能です。

ホットモードが終わったらクールモードで冷やして毛穴を引き締めます。

肌にじんわり心地よい、約40℃の温熱ヘッドで毛穴を開かせ、汚れを引き出します。保湿成分がスーッと肌になじみ、うるおいをより長くキープ。仕上げは冷却ヘッドを使うクールモードで、毛穴をキュッとひきしめてなめらかな美肌に。

HITATI公式サイトより引用

クールモード

「ハダクリエ ホット&クール CM-N4800」の口コミレビュー

クールモードにセットすると10秒で冷たくなります。

「ハダクリエ ホット&クール CM-N4800」の口コミレビュー

クールモードのランプが点滅からてんとうに変ったら「冷えたよ」ってことなので、背面の冷却パットでお肌を軽くパッティングして終了。

「ハダクリエ ホット&クール」 充電式 ホワイト  CM-N4800-Wした理由

「ハダクリエ ホット&クール」 充電式 ホワイト  CM-N4800-Wにした理由は、ノジマオンラインで購入したからです。

以前使用していた「ハダクリエ CM-N810」はAmazonで15,000円ぐらいで購入しました。今は10,350円みたいです。

今回もAmazonで購入しようと思っていたんですが、レビューが酷かったので家電量販で購入しようと思ってちょうどポイントが貯まっていた「ノジマオンライン」で購入しました。

流石に家電量販店で偽物は販売されていなはずなので。

「ノジマオンライン」には、「ハダクリエ ホット&クール CM-N4800-W」と「ハダクリエ ホット CM-N840-W」しか販売されてなくて、ホット&クール機能に惹かれていたのでハダクリエ ホット&クール」 充電式 ホワイト  CM-N4800-Wになったという次第です。

私が敏感肌から脱出できたのは「ハダクリエ」のおかげなので、もうなくしません!!!

 


「ハダクリエ ホット&クール」 充電式 ホワイト CM-N4800-W

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です