【BRUNO】ブルーノ コンパクトホットプレートで『焼きビビンバ』

【BRUNO】ブルーノ コンパクトホットプレート
【BRUNO】ブルーノ コンパクトホットプレート

【BRUNO】ブルーノ コンパクトホットプレートは、テレビや雑誌でおしゃれ家電としてよく紹介されていますよね。

早速、『焼きビビンバ』を作ってみました!

【BRUNO】ブルーノ コンパクトホットプレートのセット内容

【BRUNO】ブルーノ コンパクトホットプレート
  • 本体
  • フタ
  • プレーンプレート
  • たこ焼きプレート
  • 木べら
  • コンセント
  • 取扱説明書

引き出しタイプのボックスに収納されてます。

【BRUNO】ブルーノ コンパクトホットプレートの大きさとか

【BRUNO】ブルーノ コンパクトホットプレート

テレビや雑誌で見るとそんな小さく見えなかったんだけど、コンパクトホットプレートというだけあって、思ったよりコンパクトでした。

そして、鉄板が浅い…。

測ってみたら、2.5cmでした。

具材を混ぜる時は、こぼさないように慎重になるね。

ココはよい!と思ったところ!

【BRUNO】ブルーノ コンパクトホットプレート

見た目の可愛さは申し分ない。

口コミでは、レッドや限定カラーのグリーンなどが人気カラーのようですが、私は一目でブラウンが気に入ってしまいました。いつもならレッドを選ぶんだけどね。

あと、これは凄くよいと思った点は、スグに鉄板が温まります。

追加で何か具材を足したい時に、「まず温めて~」でスグ温まるのはいい!

古すぎるを使っているからかもしれませんが、ホットプレートって温まるのに時間がかかるイメージなんですよね。

焼きビビンバを作ってみました!

【BRUNO】ブルーノ コンパクトホットプレート

冷凍庫で貯まっていた冷凍ご飯を「チンッ」して、鉄板に乗せて、具材を載せて、温めスタート!

ジュワ~としてきたら、混ぜる!ちょっと鉄板が浅めなので、こぼさないように混ぜる!

そして、食べる!

流行っている?BRUNO(ブルーノ)で作るビビンバのレシピ!

2018.02.28

おかわりは『追いチーズ』

【BRUNO】ブルーノ コンパクトホットプレート

おかわりは『チーズ』を入れて、とろけるまで混ぜる!

スグ温まるから、ちょっと温まるのを待って~がスグ!

チーズ入りも美味しいね。

うちは、大人二人なので、ご飯もの、焼肉、麺類、粉ものまで十分楽しめサイズだけど、4人家族だとちょっと小さいかなと思う。

餃子とか、炒め物などの大皿料理の代わりなら、4人でも『もうなくなった~まだ~』って言われないかも。1,5倍ぐらい大きい『グランデサイズ』ってのもあるらしいね。

後片付けラク

【BRUNO】ブルーノ コンパクトホットプレート

テフロンなので、今のところは焦げ付くことはないね。汚れは簡単に洗い流せました。

後片付けがラクだったなぁ。

ホットプレートって出しすのがなんか面倒だけど、【BRUNO】はコンパクトなところが返っていい。出番が多くなりそう。

ちょっと失敗したのが、『セラミックコート鍋&焼肉プレート』もセットになっているタイプがあったけど、【BRUNO】が手元に来て使ってみるまでは不要だと思ってたから、この使い勝手の良さにセットで買わなかったことをちょっと後悔中。

おでんが美味しく食べられる季節の内に『セラミックコート鍋』は買い足したいな。焼肉プレートはどちらでもよいかな。

 【ポイント最大12倍】【もれなくVARIASオイルブラシ】【ホットプレートレシピ本のオマケ特典あり】BRUNO ブルーノ コンパクトホットプレート+セラミックコート鍋+グリルプレート 4枚セット BOE021 焼き肉 たこ焼き 電気プレート

 

 

 

 【ポイント最大35倍】【VARIASオイルブラシのオマケ特典あり】BRUNO ブルーノ コンパクトホットプレート BOE021 焼き肉 たこ焼き 電気プレート キッチン家電 おしゃれ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です